FC2ブログ

国家の轍

政治、経済、外交、教育、文化といった国のあり方についてのあらゆる面での素朴な疑問を基に色々と探っていきます。

◆注 意 喚 起 標 語◆

耳たぶ再画B

What time is it now?

最新記事

プロフィール

Kaleidoscope

Author:Kaleidoscope
 私達は、日々のメディアの報道やTV番組などによって、本当に正しい情報を得て、正しい国家像を描けているのだろうか。そうした素朴な疑問から出発して、より真実に近い日本の姿を少しでも自分なりに探っていこうとするブログです。
 一気にたくさんの話を進めても情報量が多くて混乱してしまいますので、少しずつ足元から進めていきます。博識の方々から見れば稚拙かもしれませんが、気長に付き合っていただけると嬉しいです。

カテゴリ

過去の全記事を表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

第二回目です。
大変遅くなりました。

分かりやすい動画が意外とありません。

いつもお世話になっているCGS(channel grand strategy)の動画に、
おあつらえ向きのものが見つかりましたので、
それを載せることにしました。

とても歯切れよく、
かいつまんでお話ししてくださっています。

終戦と占領統治下の日本の様子です。

▶仕組まれたマインド・コントロール
・洗脳に必要な情報を日本人に与える。
・日本人に知られたくない情報を日本人の目から隠す。
・四大教育指令。
・日本国憲法による洗脳。
・30項目のプレスコードの存在。
・日本史と世界史。東洋史と西洋史。古代史と近現代史。
・地理の禁止。領土の広がりの理解を妨げる。

さらに、

▶日本弱体化計画その1(WGIP以外の占領政策)
・農地開放→農地の細分化(田分け)、そして、農地の減少。
・財閥解体→新円切替と財閥の消失。
・教育改革→複線型から単線型の学制へ。系統学習から問題解決学習へ。

その他の分野での動きとして、

▶日本弱体化計画その2(WGIP以外の占領政策)
・公職追放と教職追放→軍国主義者のレッテル張り、生計の困窮。
・柔道、武道の禁止→日本的精神の解体。そして、復活。

さらに、

▶占領下の民主化(?)とは何だったのか。
・傷痍軍人への補償→7年間の空白と、詐欺行為。
・「民主化」の意図と、現実の姿。
・「乃木式義手」のお話。

今回は、ここまでです。

御視聴、ありがとうございました。

次回は、今注目され始めた「ベェノナ文書」について調べてみます。



※当ブログでは、YouYubeの動画を多用していますが、それには理由があります。
ご覧いただいてる方の中には、『自分の思いや考えをたいして書かずにYouTubeの動画を多用して、”他人の褌で相撲を取ってるだけ”』と不愉快に思う方もおられるかと思います。
 しかし、単なる一般人の私が、聞きかじった生半可な知識を基に自分の考えをいくら力説したとしても、おそらく何の説得力もあるとは思えません。
 このブログの一番大事な趣旨は、「重大な事実を一人でも多くの方に伝える。」ことだと考えています。
そのためには、名の知れた専門家の方がお話ししている動画を直接見ていただいた方が、
真実味も説得力もあって、確実に知識を拡散する効果が期待できると判断したためです。
 著作権などの問題については、YouTubeの利用規約について問い合わせました。
その結果、『意図的に広告収入を得ようとするだけのウエブサイトでの利用は、利用規約に違反している。』ということでした。そのため、自分の利益を誘導するためだけに利用するのでなければ問題はないと判断をいたしました。
 当ブログは広告を一切掲示する気はありませんし、今後もその予定はありません。
従って、閲覧数がいくら増えたとしても私の利益にはつながりません。
 つまり、このブログは、拡散型ブログという形を取っているのです。
今後もその意味で、価値のある動画を懸命に掘り出して見ていただくように努めますので、どうかよろしくお願いいたします。



ちなみに、

今年1月に、
私は、生まれて初めて「国旗」を購入しました。

街中を探しまわりましたが、
残念ながらどこにも売っていなかったので、
ネットで購入することにしました。

2月11日の「建国記念の日」には、
玄関先にしっかりと掲揚しようと思います。

国旗を掲揚しようとすると、
なんとなく「軍国主義者と思われないか。」という不安がよぎることに、

何か素直に自分の国を大切に思う気持ちを表すことが出来にくい、
現在の日本の状態を感じます。

これからは、旗日には胸を張って、
「日の丸」を玄関先に挙げたいと思います。

変なヤツでしょうかねェ?( ̄∇ ̄;)ハッハッハ




※甚だ稚拙(ちせつ)ですが、自分の国のことを少しでもしっかりと見つめて、
より正しく理解ができるようになっていきたいと思っています。
一緒にいろいろなことを探っていきませんか。

下のマークをクリックしていただくと、
このブログを応援していただくことになるのと同時に、
関連するいろいろなブログを見ていただくことができます。
どうかよろしくお願いいたします。

     にほんブログ村 政治ブログへ      
FC2 Blog Ranking    にほんブログ村     社会・経済 ブログランキングへ
スポンサーサイト



◆アイヌ利権が続々発生中!

◆寄せ集めのアイヌの伝統・文化

アイヌ利権警ポスター2

 北海道だけではなく、全国各地で「アイヌの伝統文化を守る」という美名のもとに、公金にたかる利権構造が誕生しています。我々は騙されることなく、注意深く内容の根拠を検証し、精査・監視する目を養っていきましょう。(※オリンピック開会式などにも潜り込むことがすでに決定しているようです!)

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

あなたに紹介したいサイト・ブログ!!

※全て、サイト管理者の許可を得た上で掲載しております。

2015.7.18 reinstalled

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

Copyright ©国家の轍. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.