FC2ブログ

国家の轍

政治、経済、外交、教育、文化といった国のあり方についてのあらゆる面での素朴な疑問を基に色々と探っていきます。

What time is it now?

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

プロフィール

Kaleidoscope

Author:Kaleidoscope
 私達は、日々のメディアの報道やTV番組などによって、本当に正しい情報を得て、正しい国家像を描けているのだろうか。そうした素朴な疑問から出発して、より真実に近い日本の姿を少しでも自分なりに探っていこうとするブログです。
 一気にたくさんの話を進めても情報量が多くて混乱してしまいますので、少しずつ足元から進めていきます。博識の方々から見れば稚拙かもしれませんが、気長に付き合っていただけると嬉しいです。

カテゴリ

過去の全記事を表示

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、静かに中国(中華人民共和国)による日本侵略が現実に着々と進行している。

恐ろしい現状を報告した動画を集めてみましたので、
どうぞご覧ください。

暗澹たる気持ちになりますが、
まずは現実を知るところから始めましょう。


▶チャンネル桜【Front Japan 桜】 2018月1月27日公開
0:00~~


▶チャンネル桜【Front Japan 桜】 2018年2月1日公開
22:39~53:29 の部分をご覧ください。)


▶虎の門ニュース 2018年2月8日
1:13:30~1:51:33 の部分をご覧ください。)


三つ目の動画は、下書き段階では存在したのですが、
現在は削除されたらしくて見ることができません。(なぜなのでしょうか?)

この動画が見られたらと、残念に思っていたら、
誰かが二つに分割してUPしてくれていたようです。

それを張り付けておきます。
ご覧ください。





ボサボサしていたら、どんどん削除されそうなので、
早めにブログを更新します。

まずは心を落ち着けて、自分に何ができるかをしっかりと考えたいと思います。

私は北海道札幌近郊に住んでいますので、
今、小野寺まさる氏と何らかの形で連絡を取ってみたいと思っています。



※甚だ稚拙(ちせつ)ですが、自分の国のことを少しでもしっかりと見つめて、
より正しく理解ができるようになっていきたいと思っています。
一緒にいろいろなことを探っていきませんか。

下のマークをクリックしていただくと、
このブログを応援していただくことになるのと同時に、
関連するいろいろなブログを見ていただくことができます。
どうかよろしくお願いいたします。

     にほんブログ村 政治ブログへ      
FC2 Blog Ranking    にほんブログ村     社会・経済 ブログランキングへ

スポンサーサイト

沖縄に関する3回目です。

今回は、我那覇(がなは)雅子さんの活動されている中から、
特に「韓国人」に関する部分を集めてみました。

現在、動画の必要な部分だけを抜き出す編集技術がマスターできていませんので、
いらない部分も多々入っています。

しばらくは必要ない部分も含めて貼り付けて関連部分の「時間」をお伝えしますので、
それで勘弁してください。

その点、面倒でしょうがよろしくお願いいたします。

▶2016年8月31日公開されたもの
 「真相深入り虎ノ門ニュース」から、20分27秒~26分47秒の部分をご覧ください。



▶2017年4月24日公開されたもの
全体をご覧ください。


なお、
我那覇さんは、沖縄の基地反対運動全般に関わって発言していますので、
韓国人に関わる部分だけを抜き出して集めるのはなかなか難しいところがありました。

そのため、
我那覇さん関連以外の動画で、
沖縄の韓国人に関する動画を探して貼り付けておきましたので、ご覧ください。

▶2017年3月22日に公開されたもの



このように、今の沖縄は韓国人が多数入り込んで活動しており、また、その他にも日本人の組織員が入り込んで、
活動をしている部分もあるようです。

しかし、
警察や機動隊は、一人一人が顔写真を撮られては組織内で回覧され晒され、自分の家族への脅迫まがいの攻撃も、
激しくなされているために思うように鎮圧行動に出られない、とも言われています。

沖縄の新聞二紙もそうした非合法な活動に同調して現状を伝えずに、活動を徹底的に美化し、隠蔽し、
応援・助長する記事ばかりを掲載していると言われています。(意図が全く分かりません。(-"-))

今回の沖縄の「なぜそこに韓国人がいるのだろう?」は、ひとまずこれで終了します。

次回は、
「中国人による、現代の日本侵略戦争」と題して、現状を掘り下げてみたいと考えています。



※甚だ稚拙(ちせつ)ですが、自分の国のことを少しでもしっかりと見つめて、
より正しく理解ができるようになっていきたいと思っています。
一緒にいろいろなことを探っていきませんか。

下のマークをクリックしていただくと、
このブログを応援していただくことになるのと同時に、
関連するいろいろなブログを見ていただくことができます。
どうかよろしくお願いいたします。

     にほんブログ村 政治ブログへ      
FC2 Blog Ranking    にほんブログ村     社会・経済 ブログランキングへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

大好きなブログのご紹介

※全て、サイト管理者の許可を得た上で掲載しております。

やっとイメージに合うテンプレートを見つけました(^.^)/~~~

 画面の操作や文字を見やすくするために、新しい絵柄に変更しました。和風で、デザインはお日様なのですが、どこか日の丸にも似ていて、このブログには良く合う気がします。度々の変更、恐縮です。これからもどうぞよろしくお願いします。 <(_ _)>

2015.7.18 reinstalled

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

Copyright ©国家の轍. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。